募集要項

下記内容を確認の上、[応募する]ボタンを押してエントリーフォームにおすすみください

【RCL/コーポレート】正社員 / 【正社員】主任研究員・研究員(労働市場・労働政策領域)

  

仕事の内容 
◆募集概要
労働市場・労働政策研究を担う研究員の募集です。
リクルートワークス研究所は1999年の設立以来、個人のキャリア・企業の人材マネジメント・労働市場の3領域を軸に調査研究を行ってまいりました。この度は、労働市場、および労働政策領域の調査研究を推進する主任研究員もしくは研究員の募集です。

◆研究分野
・社会科学_社会学 社会学(産業・労働) 
・社会科学_経済学 財政・公共経済(労働経済学)
・社会科学_政治学(公共政策) 

◆業務内容
これまでの経験や関心に応じて(1)(2)の業務を担当いただきます。
(1)労働市場や政策領域における調査・研究・政策提言プロジェクトへの参加やプロジェクトの立上げ
(2)毎年研究所で立ち上げる、横断プロジェクトへの参加やプロジェクトの立上げ
現在および過去のプロジェクト一覧はこちらのリンクよりご覧いただけます。
https://www.works-i.com/project/
研究員がテーマを起案し、プロジェクトを立ち上げて推進いただける面白さとダイナミックさがあります。

◆ポイント
【研究と発信のバランスを重視】
リクルートワークス研究所の研究員は、「一人ひとりが生き生きと働ける次世代社会の創造」というビジョンを体現するための研究に取り組み、社会にインパクトのある提言を行うことが求められます。そのため、研究員には研究技術のみならず、人材マネジメントやキャリア、労働市場など、「人」と「組織」に関する分野においての課題発見と発信力を高めていくことが求められます。
【外部との共同研究も可能】
企業の実務を担う方々や外部の研究者とのプロジェクトや共同研究を実施していただくことができます。ご自身の主たる研究分野での研究所内外での活動や情報発信を、積極的に支援いたします(学会等への所属や発表は自由です)。 
契約期間 
期間の定めなし 
試用期間 
試用期間あり(6か月) 
対象となる人 
◆MUST
・関連領域での修士号以上の学位(博士号に関しては入社後に取得いただくことも可能です)
・自律的に研究プロジェクトを設計・推進し、アウトプットを作成できる方
・調査研究プロジェクトや検討会を運営するためのコミュニケーション能力
・現職で「労働」または「人材」をテーマとして扱っている方

◆WANT
・博士号取得・取得予定者もしくは相当する研究実績をお持ちの方 
募集部署 
リクルートワークス研究所  
勤務地 
・東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル
※就業の場所は、業務上の都合により変更することがあります。 
給与・給料 
想定年収:808万円~1,156万円
賃金形態:月給制(固定残業代含む)

・総額:560,837円~802,292円
 ・基本給:434,196円~621,129円
 ・グレード手当:126,641円~181,163円

※時間外労働の有無に関わらず、35時間分の固定残業代をグレード手当として支給
※超過勤務手当:超過勤務手当を追加で支給
※年2回の査定あり 
勤務時間 
フレックスタイム制
標準労働時間帯:9時00分~18時00分
休憩時間:60分
時間外労働:有

※1日の標準労働時間は8時間としますが、出・退勤時間は、各自の職務内容と自由裁量に委ねています。 
休憩時間 
60分(原則12:00~13:00) 
時間外労働 
有 
休暇 
年末年始、夏季、GW、出産育児休暇、ケア休暇、転勤休暇、海外出張調整休暇、公傷休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、看護休暇、介護休暇、裁判員休暇など 
保険 
健康保険・介護保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険 
賞与 
年2回(6月、12月) 
諸手当 
深夜・休日勤務手当、追加割増手当、通勤交通費(当社規定による) ほか 
その他諸制度 
社員持株制度・育児休職制度・介護休職制度・退職金制度 
応募ステップ 
「応募ページ」よりエントリー

書類選考

面接(3回)
※途中SPI受検いただきます

内定

【補足】
書類選考の為に以下をご提出ください。
・履歴書
・職務経歴書
・研究業績一覧
・論文またはレポート
 ※共著の場合はご自身の担当部分を明記ください。

なお、毎月末日を応募締切日とし、合否は締切日から10営業日以内にご連絡いたします。 
募集者の名称 
株式会社リクルート 
 

  



Page up